折り返し地点にもかかったようなので魔法使いの嫁の感想も

posted in: anime, blog | 0

魔法使いの嫁はいいぞー!って話。

  • 人外×少女が人によっては突き刺さる
  • モフモフの大きい犬可愛い!
  • 主人公チセが少しずつ歩み寄ってくのがほほえましい

実は初めのほうはアニメを追っていなくて途中から後追いで見始めたんですが、どっぷりハマっています。
何にそんなにハマったのか、というと出てくる人外(作中ではお隣さんって呼ばれています。可愛い)がことごとく魅力的だから、が一番かなと思います。

一言でいえば家族を手に入れる話

初めはクマのひどい顔だった主人公チセが可愛らしく笑うようになっていくとみているこっちも嬉しくてついつい次へ次へと話を進めてしまう。
内容はチセとエリアスの出会い部分から始まって、3件の依頼を解決しに行きその間でお隣さんについて理解を深め、またエリアスとの絆も強くなっていくというストーリーとなっています。
その始まりはチセをオークションで買うというまったく家族とは正反対のものなのですが
0から始まった彼らのつながりをゆっくり見守っていく楽しみのある物語ですね。
元々の掲載紙は青年系だったとは思いますが、花とゆめ系が好きでしたら楽しめるかと。

美しい音楽が見もの

劇中歌がとっても綺麗なのでぜひチセが杖を作る辺りまで見ていただきたいです!
これはサントラか何か出ているのかしら。
出ていたら購入したいな、と思うくらいには美しい歌声です。ファンタジー!!という音楽が好きならぜひ。

ワンクール12話かと思っていたら13話目からOP・ED曲も変更となりまだまだ楽しめるのが嬉しい!