SAI2のお話

posted in: blog | 0

20170101-m

12月に入り大きく変わったことと言えば、SAI2を使い始めました。
パース定規を新しく使えるようになったのでこちらの使い方について四苦八苦中です。

良かった点としては以下の5つ。

  • 直線ツールや四角形、円形ツールが使えること
  • パース定規が増えたこと
  • 選択範囲の縮小拡大が非常にやりやすくなったこと
  • 境界線を描けるようになったこと
  • 線同士が繋がっていなくても範囲選択及びバケツ塗りができるようになったこと

上記5点によって作業時間がかなり短縮されたのが良かったです。
ツールの使い心地についてはほんの少し感覚がやはり違ったので慣れるか微調整が必須。
個人的にはあとパターンを自身で作成してタイル状に貼る機能が欲しいです。
用紙設定によって疑似的にパターン貼り付けはできるようですがちょっと面倒と感じてしまっているので。

塗りにはメインでマーカーツールを使っているのですが、現在の設定としてはこんな感じ。
%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc%e8%a8%ad%e5%ae%9a
あとはブラシ濃度やサイズを変更しながら塗っています。マーカーの混色具合がとても好きなので、このツールだけはなくならないでほしいと思っています。

SAIとSAI2は両方ともインストールできる別ソフト扱いなので(2017/12 ダウンロード時の話)、悩んだらとりあえず入れてみるのがおすすめです。
SAIのライセンスを購入していればSAI2のライセンスを別途購入する必要はありませんでした。ダウンロード時には証明書の再ダウンロードが必要なことだけは忘れずに。
ぜひ楽しいお絵かきをしてくださいね

それにしてもSAIが出た時にこんなに素敵なソフトが5000円で良いのか!!と驚いたものですが、アイビスなどの無料アプリの高機能化が果てしないですね。
指書きもスケッチとアイビスをたまに使ってみますが中々使いこなせていません。こちらもまたいずれそのうちにレビューでも。

アイキャッチ画像はSAI2で描いたものです。